PaoChai中国語独学完全マップ【最効率の勉強法】

中国語勉強法の詳細を全公開!20レベルに分かれた合計121のタスク(600時間)で最も効率的に本格的な中国語独学コンテンツ!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者からコア能力完成(HSK最上級6級に合格目安)の地点までご案内します。

【中国語の勉強】ちょっと一息におすすめ【レベル別7選】息抜きをしてモチベーションを維持しよう

今日は、「中国語独学完全マップ」で学習中のみなさまへ、ちょっと息抜きするための情報を紹介します。

※「中国語独学完全マップ」以外で学習されている方々にも参考になります。

「中国語独学完全マップ」では、中国語のコア能力を高めることに集中しています。徹底して効率的な学習を追求しているため、人によっては疲れてしまうこともあるかもしれません。

そこで、PaoChai中国語レベルに応じたいくつかのおすすめの息抜き方法をご紹介します。

f:id:language-runner:20200410003737p:plain

P1〜P20向けの息抜きの中国語

P1〜P20の学習者には、以下の息抜きをおすすめします。つまり全レベル共通なので、中国語力は関係ありません。中国語を早く身につけたい!というモチベーションを喚起するきっかけになるでしょう。

1.中国語のドラマを観る

YouTubeでドラマを無料で観賞することができます。以下、おすすめを記事で紹介しています。

これらは日本語字幕がないので初心者には、厳しいですが、音のリズムに慣れながら中国語字幕(ついています)を見て観賞するのもよいでしょう。

2.中国へ旅行に行く

意外と盲点なのが旅行です。

みなさん、中国語を学ぶ理由は何でしょうか?中国人とのコミュニケーションですか?中国を知るためですか?いずれにしても中国語を学ぶのであれば中国の土地へ行き、実際に中国語が話されている現場を体験しましょう。

上海であれば、東京や大阪から3時間程度、LCCなら時期により往復2万〜3万円でいけます。

街の景観や人々の行動、日本との違いに圧倒されること間違いなしです。中国語を身につけて、もっと理解したい!と必ず思うはずです。美味しい食べ物も満喫できますね。(現状はコロナの影響で渡航が難しくなっているので時期を見て)

上海の外灘↓

f:id:language-runner:20200410005554j:plain

3.中国の友達を作る

こちらも定番です。中国語を学ぶことの一番のメリットであり、学習者の一番の目標は中国語を使ったコミュニケーションでしょう。ネイティブの中国人と沢山コミュニケーションをしましょう。日本語を勉強している中国人、日本語を話せる中国人の方々などがまずは交流しやすいと思います。

今の時代、以下のSNSなどで簡単に知り合うことができます。

4.中国語講師やネイティブのワンポイントレッスン動画を見る

体系的な学習に疲れたら、中国語講師やネイティブのワンポイントをおすすめします。YouTubeに沢山の動画がありますが、充実した内容のものを3つ厳選します。

①李姉妹ch

こちら、定番ですね。中国語のワンポイントレッスンだけでなく、現地の生活や旅行シーンなどもあり中国語を使う楽しい場面を想像させてくれます。


杭州で朝ごはん!おすすめ店紹介【李姉妹旅in杭州】

②語林中国語教室

こちらも有名な中国語教室の先生のYouTubeです。かなりマニアックな文法書なども出版されている先生の動画から、深い中国語の知識が得られます。


「誰も教えてくれないピンインの仕組み」 中国語発音(ピンイン)入門講座1

③夏季老師の日本人のための中国語

経験豊富な日本人講師による動画です。中国語学習に関するワンポイントレッスンは日本人学習者がつまづきそうな問題をついており、とても参考になります。学習が進むにつれて何度か見返すといいでしょう。


夏季老師の日本人のための中国語「中国語学習3つのコツ」効率のいい学習法とは?

P5〜P20向けの息抜きの中国語

5.「瞬間中作文」でスピーキング力アップ

「中国語独学完全マップ」での学習は、P5以降は「音読ジョグ」のみで学習を進めます。これはシンプル且つ成長実感があり、さらにコア能力を高めることができる最高の学習法なのですが、ずっとやっているとさすがに飽きます。

そこで、他のトレーニングでバリエーションをつけましょう。

よりスピーキング能力を高めるために「瞬間中作文」トレーニングを取り入れることをおすすめします。以下のような専用の教材もあるので初級から順に取り組むのもよいでしょう。 

[CD2枚付]新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【初級編】

[CD2枚付]新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【初級編】

  • 作者:平山 邦彦
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
[CD2枚付]新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【中級編】

[CD2枚付]新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【中級編】

  • 作者:平山 邦彦
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
[CD2枚付]新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【上級編】

[CD2枚付]新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【上級編】

  • 作者:平山 邦彦
  • 発売日: 2017/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

6.ネイティブと中国語レッスンをする

昨今、オンライン中国語サービスで、ネイティブからとても安い価格でレッスンを受けることができます。毎日受けて月に8000円〜10000円程度です。

気をつけてほしい点は、P5〜P12辺りのときにはこれらのレッスンは息抜き的に利用するという点です。

  • 発音を確認してもらう
  • ネイティブと簡単なコミュニケーションを楽しみたい
  • 中国人と交流したい

というような目的で使うのがよく、会話力を養おうという目的でレッスンを受けるのはまだ早いという考えています。まだ基礎的な文法や単語が深く身についていない段階で何かをその場で考えたことを言おうとしたり、ランダムに訪れるネイティブの中国語を聞こうとするのは難しすぎます。

学習としての中国語は、まずは、P12あたりまでは「音読ジョグ」メインでしっかりとコア能力を高めるべきです。

もちろん、息抜きとしてのネイティブレッスンはおすすめです。

P12〜P20向けの息抜きの中国語

 7.ネイティブと中国語レッスン・中国語会話をする

PaoChai中国語レベルP12(HSKでいうと5級に受かるくらいのレベル)くらいまできたら思いっきり中国語会話を楽しんでいいと思います。コア能力が一定レベルにないと会話をしてもベースとなる語彙力や文法力がなく、実践能力を高めることに繋がらないからです。

ここまで来たら、「中国語独学完全マップ」の学習と並行してネイティブと会話をするのはコア能力向上と実践能力向上の効果が期待できます。

f:id:language-runner:20200410020418p:plain

以上です。基本は「中国語独学完全マップ」のタスク学習でコア能力を高めつつも、息抜きの中国語も取り入れていきましょう。長く続けることが大切です!

加油〜