PaoChai中国語独学完全マップ【最効率の勉強法】

中国語勉強法の詳細を全公開!20レベルに分かれた合計121のタスク(600時間)で最も効率的に本格的な中国語独学コンテンツ!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者からコア能力完成(HSK最上級6級に合格目安)の地点までご案内します。

アル化

アル化とは、「er」が他の音節(漢字)の後ろについて、前の音節と一緒に発音されることです。er化された「er」は「r」だけの表記になります。

基本ルール(アル化の発音変化)

①-a、-o、-u、-e で終わる音節

もとのピンインは変化無しでer の音をつける

花儿 huār 猫儿 māoér 歌儿 gēér

-n, -ng, -iで終わる音節

n,ng,iを落として er の音をつける

玩儿 wánr 冰棍儿 bīnggùnr 有点儿 yǒudiǎnr

空儿 kòngr 声儿 shēngr

味儿 wèir 汽水儿 qìshuǐér 小孩儿 xiǎoháir

単母音-i、-ü で終わる音節

もとの音節にさらに er の音をつける

zhi、chi、shi、ri や、zi、ci、siで終わる音節

i を落として er の音をつける

ポイント1

アル化により「小さい」や「親しみ」「軽蔑」などの気持ちを表すことがある。
「子供」を指して「小孩子」というより、「小孩儿」の方が愛らしい感じである。小偷儿(こそ泥)のように軽蔑の語気を表すものもある。

ポイント2

アル化により意味が変わるものがある。

后门:後ろの門 → 后门儿:不正なルート