中国語独学完全マップ

121のタスク(600時間)で最効率の中国語学習!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者から基礎完成(HSK最上級6級に余裕で合格)の地点までご案内します。

中国語YouTuber日台ハーフYOSHIさんのおすすめ【中国語勉強法】3つのポイント

チャイサポ(中国語学習サポート)では、中国語を習得した中国語YouTuberが公開している学習方法を紹介します。今回は、中国語YouTuberの「日台ハーフのYOSHI」さんの中国語学習方法です。
YOSHIさんは台湾新竹市のご出身で、小学校3年生まで台湾で生活をしていました。その後、日本に移り日本国籍取得し、日本の4年生大学を卒業しました。中国語、日本語ネイティブのバイリンガルです。
中国語学習方法については、2019/1/19に公開された以下の動画「【中国語学習って何から始めるべき?!?!】中国語を勉強する上で大切にしたい3つのポイント」の内容を整理してお届けします。
 

紹介者の中国語の学習歴とレベルは?

YOSHIさんは小学校3年生までは、台湾で中国語ネイティブとして育ちましたが、そこから日本に来て環境が変わりました。中国語を忘れないように日本に来たときから、中学を卒業するまではお母さんから中国語を家で教わり自習していたそうですが、高校3年生は中国語にノータッチで、大学の第二外国語でもう一度学び直したそうです。
小学校3年生、つまり9歳までは中国語環境で育っているので、発音に関してはネイティブと言えるでしょう。その後、中国語圏で育てば身につけるはずの語彙についてはネイティブに及ばない可能性もありますが、大学でも学ばれているので高度な語彙力も身に着けていそうです。以下の動画では、発音のよさを生かしてピンインの読み方を解説しています。

YOSHIさんおすすめの中国語勉強方法

1.できるだけ毎日多くの中国語に触れる

まず、できるだけ毎日多くの中国語に触れることが重要だと言っています。中国語は音の上げ下げである声調があり、独特の音に聞こえます。その声調やどくとくの発音に慣れるためにもできるだけ毎日中国語を聴いて慣れるようにします。慣れてくると発音のイメージができます。

2.ピンインをローマ字読みしない

ピンインをそのままローマ字のように読むと間違いになります。例えば、「yu」だったら、「ゆ」と発音してしまいそうですが、これは口笛を吹くときの口の形をしたまま日本語で「い」と発することで出る音です。このような知識は学ばなければ分からないので、無理やりローマ字の知識でピンインを読むと間違えてしまい、それが定着してしまえば後で取り返しがつかなくなります。

3.日本語の漢字の意味を信じすぎない

日本人は漢字を知っているので中国語の勉強は5割は終了している、というようなことが言われます。もちろん、かなりかなり有利なのは間違いありませんが、異なる意味を持つ漢字も多々あります。例えば、「汽車」は日本語では「蒸気機関車」を意味しますが、中国語では一般的な「自動車」を指します。大雑把に日本語の漢字の意味を当てはめず、しっかりと辞書や具体的な用法の中で意味を確認しましょう。

以上、YOSHIさんがこれから中国語を勉強する人へ向けた3つのポイントでした。興味を持った方は是非実際にYOSHIさんの動画をご覧ください。中国語の発音やHSK対策などのレッスン動画もあります。よいところを積極的に取り入れてみましょう。