PaoChai中国語独学完全マップ【最効率の勉強法】

中国語勉強法の詳細を全公開!20レベルに分かれた合計320のタスク(1,000時間)で最も効率的に本格的な中国語独学コンテンツ!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者からコア能力完成(HSK最上級6級に合格目安)の地点までご案内します。

【音読のチェックポイント】 口が疲れてているか?

中国語の発音を始めて最低でも数ヶ月は、口の形をしっかりと作ることを意識しましょう。

多くの日本人は、口の形を作らず音が浅く曖昧な音になり伝わりづらい発音をしていることがあります。口の形をはっきり作ると、深く特徴がはっきりと出た伝わりやすい音になります。

(中国人も普段話すときは、そんなに口の形を作りませんが、それはネイティブなので各音の出し方を掴んでいるネイティブだからです。我々日本人は、最初は誇張するぐらい形を作り、意識しなくても各音の本質的な音を出せるように慣れる必要があります)

基本的に各ピンインの口の形を決めるのは「母音」であり、それはさらには単母音の組み合わせになります。

  • iouであれば、iの口、oの口、uの口をしっかりと作りましょう。
  • wo(uo)であれば、uの口、oの口をしっかりと作りましょう。
  • wa(ua)であれば、uの口、aの口をしっかりと作りましょう。

まずは、子音を無視して母音だけ読んでみると口の動きに集中できます。

「ちょっとお手洗いをお借りしても良いですか?」

Wǒ kěyǐ jiè yòng yīxià xǐshǒujiān ma

我可以借用一下洗手间吗?

これを、

ǒ ěyǐ iè yòng yī ià ǐ ǒu iān a

のように一旦子音を外して口の形に集中して発音してみます。

口をはっきり作って沢山動かすととても疲れますが、それくらいやり続けていくと慣れてスムーズに言えるようになります。

f:id:language-runner:20200222161422p:plain