PaoChai中国語独学完全マップ【最効率の勉強法】

中国語勉強法の詳細を全公開!20レベルに分かれた合計121のタスク(600時間)で最も効率的に本格的な中国語独学コンテンツ!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者からコア能力完成(HSK最上級6級に合格目安)の地点までご案内します。

【中国語の発音基礎(「知識理解と技術習得」の前半)】タスク教材D002_P01の目標・構成


【中国語独学完全マップ】D002(P01の目標・構成)

1.P01の目標・構成

P01とP02のレベルでは、「中国語の発音の基礎」(知識理解と技術習得)を徹底的に固めます。P01はその前半です。

1−1.「中国語独学完全マップ」全体像のおさらい

中長期的・短期的に何を目標に今何をしているのかを意識することが効率的な中国語の勉強をする上で大切です。まずは、「中国語独学完全マップ」の全体像をおさらいします。

f:id:language-runner:20200417233833p:plain

「中国語独学完全マップ」では、初心者が20レベルに分かれた121のタスクを学習することで高度な中国語力を身につけることができます。

流れとしてはP01とP02で発音の基礎を徹底的に固めます。その後、P03とP04で文法の基礎を固めます(※P03では文レベルの発音にも取り組みます)。ここまで真剣に勉強すれば約200時間で到達します。

その後、P05〜最後のP20までは音読ジョグトレーニングという音読を中心にした実戦形式で、シンプルに成長実感を得ながら学習を進めます。

P01とP02の発音基礎固めは、その後の学習の土台となる大変重要なものです。徹底してしっかりと学習しましょう。

1−2.中国語、発音良ければ全てよし

著名な中国語教育者の相原茂さんは「中国語、発音良ければ全てよし」というほど中国語において発音は重要です。P01の最終目標である「410音節表」とP02の最終目標である「声調20パターン」を上手に読むことができれば、中国語の発音の基礎は十分といえるでしょう。ここを確実に固めればその後の学習が飛躍的に楽になります。

f:id:language-runner:20200215140120j:plain

1−3.P01目標と構成

P01の目標

「410音節表」を全て読めるようになるのがP01の最終目標です。これを強く意識してください。「410音節表」をきちんと発音できるようになることがP01の目標です。そこにいたるまで、単母音、複母音、子音等、段階的に着実に身につけていきます。

f:id:language-runner:20200418012927p:plain

  •  以下の発音方法の知識を学び、技術習得をします。
    • 四声
    • 単母音(基本)
    • 複母音
    • 子音
    • 鼻母音
    • 単母音(特殊)
    • 410音節表
P01のタスク構成
  • レベル:P01
  • タスク:D002〜D014の合計13個
  • 合計学習時間:約39時間
  • 学習内容:動画を視聴し発音についての知識を理解するタスクと、実際に声を出してトレーニングするタスクがあります。 
レベル タスクID 概要 詳細 目標 学習形式 想定所要時間/回 必要サイクル数
P01 D002 当該レベル P01 目標・学習計画の理解 読んで理解 15分 1回
P01 D003 発音基礎 四声 知識の理解 動画視聴 11分 2回
P01 D004 発音基礎 四声 技術習得 発音トレーニング 30分 7回
P01 D005 発音基礎 単母音(基本) 知識の理解 動画視聴 9分 2回
P01 D006 発音基礎 単母音(基本) 技術習得 発音トレーニング 30分 7回
P01 D007 発音基礎 複母音 知識の理解 動画視聴 19分 2回
P01 D008 発音基礎 複母音 技術習得 発音トレーニング 30分 7回
P01 D009 発音基礎 子音 知識の理解 動画視聴 52分 2回
P01 D010 発音基礎 子音 技術習得 発音トレーニング 30分 7回
P01 D011 発音基礎 鼻母音 知識の理解 動画視聴 61分 2回
P01 D012 発音基礎 鼻母音 技術習得 発音トレーニング 30分 7回
P01 D013 発音基礎 単母音(特殊) 技術習得 発音トレーニング 30分 7回
P01 D014 発音基礎 410音節表 技術習得 発音トレーニング 30分 25回

2.学習のポイント

410音節表

※音節=通常一まとまりの音として意識され、発音される単位

日本語でいう五十音図のようなものです。数が410音と多いので気が遠くなっていしまいそうですが心配いりません。母音と子音の組み合わせなので、各母音と子音を身につけてしまえばそこまで難しくありません。

f:id:language-runner:20200418004407p:plain

410音節表

2−1.母音

母音とは、日本語のアイウエオのように「肺から出る空気が口の中を自由に通って妨げを受けない音」です。

母音は38種類あります。多く見えますが基本は6種類の単母音です。あとは特殊な単母音が少しあり、その他は単母音の組み合わせである複母音か末尾にnやngがついたものです。基本の6種類の単母音をまずは徹底して習得してください。ここが不安定だとそれがベースとなる多くの母音に影響が出てしまいます。

母音(38種類)

  • 単母音(9種類)
    • 基本単母音(6種類)a, o, u, e, i, ü  ←【重要】全ての母音の基礎
    • 特殊単母音(3種類)er, (z,c,s)i, (zh,ch,sh)i
  • 複母音(13種類)
    • 二重母音 ai,ei,ao,ou,ia,ie,ua,uo,üe
    • 三重母音 iao,iou,uai,uei
  • 鼻母音(16種類)
    • an, uan, ian, uan, ang, uang, iang
    • in, ün, ing
    • en, uen, eng, ueng
    • ong, iong

2−2.子音

子音とは「日本語の「パpa」のpや「タta」のtなどのように、肺から出る空気が唇・歯・舌などの妨げを受けて出る音」です。中国語の子音は必ず母音を伴って音節となり、子音同士が直接結びつくことはありません。

子音については、以下の1〜3はローマ字読みの感覚に少し注意をすれば乗り越えられます。4〜6はローマ字表記とは異なる意識での発音が必要ですが、それを理解すれば難しくありません。

 子音(21種類)

  1. 唇音(しんおん) b,p,m,f
  2. 舌尖音(ぜっせんおん) d,t,n,l
  3. 舌根音(ぜっこんおん) g,k,h
  4. 舌面音(ぜつめんおん) j,q,x
  5. そり舌音(そりしたおん)zh,ch,sh,r
  6. 舌歯音(ぜっしおん)z,c,s

以上です。