PaoChai中国語独学完全マップ【最効率の勉強法】

中国語勉強法の詳細を全公開!20レベルに分かれた合計121のタスク(600時間)で最も効率的に本格的な中国語独学コンテンツ!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者からコア能力完成(HSK最上級6級に合格目安)の地点までご案内します。

【D003】中国語の発音基礎(四声)の知識理解

■タスクID:D003

■レベル:P01

■本レベルの目標:中国語の発音基礎についての「知識」を理解し、発音「技術」を身につけます。(前半)

■学習形式:動画視聴

■タスク目標:発音基礎(四声)の知識の理解

■タスク完了想定時間:11分

■想定必要サイクル数:2回

■タスク課題(終了条件):以下の個別タスク内容の通り学習を進め完了させてください。

ーーーーーーーーーー

■個別タスク内容

以下の学習内容をよく読んで、中国語の「四声」を上手に発音するためにはどうすればいいかの知識を十分理解したら完了です。腑に落ちないところがあれば分かるまでコーチに質問してください。 

■学習のポイント

①本タスクは「知識」の理解が目標です。実際の発音(技術)は、別のタスクで練習します。ただし、本タスク新たに導入された発音は全て大きな声で10回程度発音してみてください。発音の説明を聞いて、「これでできているだろう」というレベルまで繰り返してください。

②発音についての「知識」については、記憶しようとしなくてよいので、しっかりと動画とテキストの内容を腑に落ちるまで理解します。(2回目以降に参照する際にすぐ理解できるように)

③分からないところや疑問がある場合は、あとで確認できるように記録しておきましょう。

■学習内容

一つの音節は、子音、母音、さらに声調によって成り立っています。ここでは声調について詳しく説明します。

声調とは、第一声から第四声まで四つあり、「四声」と呼ばれます。
子音と母音が同じでも声調が異なると意味も(漢字も)変わります。

ピンイン 漢字 意味 子音 母音 声調
妈  m a 第一声
m a 第二声
m a 第三声
ののしる m a 第四声

それぞれの発音

f:id:language-runner:20200618110926p:plain

drive.google.com

声調 ポイント イメージ
第一声 高く上の方で平らに出す 電話が通じない音「ぷー(ぷー)」
第二声 後ろをしっかりと高く上げて、上がった最後のところをはっきり びっくりしたときの「えぇ!?」、ヤンキーの「あぁ?」
第三声 後ろを上げず、抑える。リラックスして、深く沈むイメージ がっかりしたときの「あ〜あ」
第四声 はっきりと高音から一気に下降させる カラスの鳴き声を強めに「カァ!」
  • それぞれの違いを明確に出すことが重要です。全体的に考えましょう。 音の高さを揃えます。ま ず、1声の高さを決める。自分が出せる最も高い音を基準にする。ここに2声の終わりと4声の始めをきっちり合わせるようにする。この3つの高さがきれいに揃うと、伝わりやすい音になります。
  • 日本語の2拍分の長さを取るイメージ。一つの音節内で音の高低を出すのでその分時間が必要になります。日本語の「あ」「い」「う」のような1拍(1音節)では短すぎて高低を出せないので2拍分使うイメージを持ちましょう。
  • 第三声の後に他の音節が続く場合、図で透明になっている後半部分は発音されません。その場合、低く抑え、短く発音するだけです。これを「半三声」といいます。後ろに他の音節がない場合も無理に後ろを上げる必要はありません。できるだけ抑えて低いままでも大丈夫です。

役立つ参考情報

「中国語独学完全マップ」のD003を学習する上で参考になるインターネット上の情報を整理してお届けします。

中国語の発音「四声」の厳選動画

以下、YouTubeで公開されている「四声」を解説している動画を厳選しています。様々な角度から、色々な先生やネイティブの方々が独自の方法で説明しています。しっくりくるものを参考にしてみましょう。

(1)李姉妹CH:マスター必須!四声の区別


【中国語初級】マスター必須!四声の区別

(2)labochai:動画でわかる!四声


動画でわかる!中国語発音講座【1日目:四声】

(3)くまちゃんの中国語講座:四声を覚えるコツはこれだ!


【発音編】四声を覚えるコツはこれだ!【ゼロから始める中国語】

(4)語林中国語教室:「四声は手を動かして覚える」


「四声は手を動かして覚える」 中国語発音(ピンイン)入門講座3

(5)コスモピア:中国語の発音の練習 ①1声から4声


中国語の発音の練習 ①1声から4声

(6)加藤徹先生:声調


中国語発音学習教材 1 声調について 連動ビデオ 加藤徹

以上です。加油〜!