PaoChai中国語独学完全マップ【最効率の勉強法】

中国語勉強法の詳細を全公開!20レベルに分かれた合計121のタスク(600時間)で最も効率的に本格的な中国語独学コンテンツ!やる気ある学習者を、中国語全くの初心者からコア能力完成(HSK最上級6級に合格目安)の地点までご案内します。

【D011】中国語の発音基礎(鼻母音16種類)の知識理解

■タスクID:D011

■レベル:P01

■本レベルの目標:中国語の発音基礎についての「知識」を理解し、発音「技術」を身につけます。(前半)

■学習形式:読んで理解

■タスク目標:発音基礎(鼻母音)の知識の理解

■タスク完了想定時間:60分

■想定必要サイクル数:2回

■タスク課題(終了条件):以下の個別タスク内容の通り学習を進め完了させてください。

ーーーーーーーーーー

■個別タスク内容

以下の学習内容をよく見て、中国語の「鼻母音」を上手に発音するためにはどうすればいいかの知識を十分理解したら完了です。腑に落ちないところがあれば分かるまでコーチに質問してください。 

■学習のポイント

①本タスクは「知識」の理解が目標です。実際の発音(技術)は、別のタスクで練習します。ただし、本タスク新たに導入された発音は全て大きな声で10回程度発音してみてください。発音の説明を聞いて、「これでできているだろう」というレベルまで繰り返してください。

②発音についての「知識」については、記憶しようとしなくてよいので、しっかりと動画とテキストの内容を腑に落ちるまで理解します。(2回目以降に参照する際にすぐ理解できるように)

③分からないところや疑問がある場合は、あとで確認できるように記録しておきましょう。

 ■学習内容 

1.鼻母音の発音ポイント

単母音、複合母音のあとに「ん」(nまたはng)がついた母音を鼻母音(びぼいん)といい16種類あります。 日本語で「ん」に似ているこの発音は、中国語では[ n ]と[ ng ]の二つに分かれます。

  1. 「n」と「ng」の発音の「聞き分け」はネイティブでも難しいレベルなので、学習者は(まずは)発音するときにその違いを意識しましょう。
  2. -n:「アンナイ(案内)」の「ン」(舌先が上歯ぐきにぴつたりつく)の要領です。舌先を上歯裏と上歯茎のあたりにピッタリとつけ、「―ンヌ」のように鼻に息をためるような気分で発音します。ーnの前にある母音は、口の中が狭く、口の中の前寄りで発音されることが、―ngと区別する大きな特徴です。
  3. -ng:「アンガイ(案外)」の「ン」(舌先は下歯ぐきに置いたまま)の要領です。舌の付け根をもり上げるようにし、口の中の奥寄りを広くして、鼻にかかるような気分で発音します。ーnに比べやや長めに発音され、―ngの前にある母音は口の中の奥寄りで発音されます。

2.動画で確認

以下の動画を見て聴いて、ネイティブの口の形や発声の仕方をよく観察して真似してみましょう。気づいた特徴などを自分の言葉でメモしてください。 


中国語_発音基礎④_鼻母音_16種類【PaoChai】

3.具体的な発音方法

単独で音節をなす場合のピンインの表記が変わるので気をつけてください。

ID 母音カテゴリ 発音↓ 単独で音節をなす場合のピンイン表記 日本語のイメージ 注意点
H11 n_1 an   アン  
H13 ng_1 ang   アーン  
H21 n_3 ian yan イエン aは「エ」の音に近くなります。「イアン」ではなく「イエン」のようになります。
H23 ng_4 iang yang イアーン ian(イエン)に対して、-iang(yang)はそのまま「イアン」と発します。
H31 n_5 uan wan ゥアン  
H33 ng_7 uang wang ゥアーン  
H37 n_7 üan yuan üエン ü(「ゆ」の口で「い」という)に「エン」をつける。aが「エ」に近い音になるので注意。
H12 n_2 en   ェン  eはあくまでも単母音e(あいまいな口で喉の奥から「オ」)ですが、nとくっつくと「ェン」のようにeは「エ」に近い音になります。
H14 ng_2 eng   ォーン

このeは、本来の単母音e(あいまいな口で喉の奥から「オ」)に近い音で発音されます。単母音eと同じなので口の中は広く、「オン」と発します。口の形は微笑む感じで。

※上のH12「en(ェン)」との違いに注意

H32 n_6 uen(-un) wen ウェン

 uenだけで音節をなす場合はwenと表記。

子音+uenのときは、eを書かず「子音+un」と表記します。

(第一声、第二声のときはoが弱く発音されることが多い。人によってはこのeを全く発音していないように聞こえる場合もある)

例えば、村(cūn)の場合、c+uen と発音する人もいれば、c+unのように発音する人もいる。ご自身でしっくり来る方で統一しましょう。

※ここではeは「エ」の音に近くなります

H34 ng_8 ueng weng ウォーン u + eng。「ウ」にH14のengをつけて発音します。
H15 ng_3 ong   オン

 ①頬を狭めてo + ②ng

この2要素を繋げて発音します。

H25 ng_6 iong  yong イオーン

 ①ü + ②頬を狭めてo + ③ng

この3つを繋げて発音します。

※iongという綴りですが、最初の音はüですので、注意してください。また、子音がつかないときはyongと綴りますのでこちらも注意してください。

※中国語教育の分野において(指導者や市販の教科書)では「ü + o + ng」と教えるものと「i + o + ng」と教えるものが見られます。ここでは前者を採用しています。

H22 n_4 in yin イン  
H24 ng_5 ing ying イーン

 日本語で「院外(いんがい)」というときの「ン」をイメージします。舌の付け根がもり上がるはずです。

(ネイティブの音声を聞くと、iからngへ移行するときに「ウ」のような音が聞こえることがあります。発音するときに、少し「ウ」を入れるとよいでしょう。)

H38 n_8 ün   üン

ü + ン の意識で発音します。しっかりとüを長く発音するのが重要。

(üからnに移行する際に、間に日本語の「イ」を経由するとよりきれいに発音できる。)

 

◎市販教材をご利用の場合
・朱虹『動画で身につく! 中国語入門 発音+文法』(カエルライフ)/発音PART4
・31本(F037-F067)動画時間:47.1分(テキストを手元に用意し必要に応じて参照してください)

役立つ参考情報

本タスクを学習する上で参考になるネット上の情報を整理してお届けします。

以下、YouTubeで公開されている動画を厳選しています。様々な角度から、色々な先生やネイティブの方々が独自の方法で説明しています。自分にしっくりくる説明を探してみましょう。

(1)語林:中国語発音「anとang、聞き分けるコツは口の前、後にあり」 


「anとang、聞き分けるコツは口の前、後にあり」 中国語発音(ピンイン)入門講座9

(2)ネイティブ蘭ちゃんとChinese:鼻母音16個


【鼻母音16個】中国語入門基礎➂「nとng発音区別」ネイティブ発音

(3)日本人のための中国語発音完全教本:中国語発音完全教本 鼻母音


【分割版】中国語発音完全教本 003 鼻母音

(4)李姉妹CH:絶対上達する発音のコツ 


基礎から始める中国語【第四課】鼻母音nとngの区別の仕方!


【保存版】発音のコツと区別の裏技!鼻音nとngの発音を徹底解説!

(こちらは1つ目よりかなり詳細に説明がされています。)

(5)加藤徹先生:鼻母音


中国語発音学習教材 2-4 鼻母音の種類、およびnとngの区別について  連動ビデオ 加藤徹


中国語発音学習教材 2-5 鼻母音の発音練習 連動ビデオ 加藤徹

以上です。加油〜!